12.本当に痛みのない出産?

Pocket
LINEで送る

無痛分娩のため、背中から硬膜外麻酔を入れる処置をしました。

このとき、脊髄のすぐそばに管を入れるため、背中をエビのように丸くします。

お腹が大きいのに横たわりながら体操座りの姿勢は、かなり辛いです!

しか〜し、

しばらくすると、下半身に麻酔が効いてきて、痛みがなくなってきました。

「分娩監視装置」をつけているので、赤ちゃんの心拍やお腹の張り(陣痛)を見ることができるのですが、陣痛がきている最中も、テレビをみながら笑えるって・・・

無痛分娩、おそるべし!!ヽ((◎д◎ ))/

そして子宮口も全開になり、いよいよ出産、というところまできました。

助産師さんに「立会いますか?」と聞かれた旦那は

「いや、僕はあっちで待っています」とそそくさとカーテンの裏へ。

まあ、いても役に立たないし、気が散るからいないほうがいいけどね。

そしてまた陣痛の波がきました。

思い切り踏ん張りました!

続きはこちら↓

13.いよいよ無痛分娩の出産の瞬間!


ランキング参加中!どれかをポチッとお願いします。

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る