インフルなの?そうじゃないの?で、やっぱり帳尻が合う結末。

Pocket
LINEで送る

前回の投稿の続きです。

長男をつれていった病院で偶然会った、長男と同じクラスの男子の親子。
お互いインフルエンザだと思っていたのですが、検査結果は二人とも陰性!

今回は長男の発熱から20時間経過しているので、インフルエンザB型であっても検査で出るはず。
しかも同クラスの男子も違うし、やっぱり風邪ということでした。(インフルも風邪の一種ですが)

長男は翌日も休ませ、その次の日からは元気に登校できました。

・・・・が!

その日の夜、長女の様子がなんだかおかしい。

顔が赤いので、熱を測ると39度以上の高熱!!!

そして、翌日の病院でインフルエンザB型と診断されました!(((;ꏿöꏿ;)))

今頃かよぉぉぉぉぉ・・・

以前も書いたのですが、2年前、次女と長男と私はインフルBにかかったのですが、長女と旦那はかかっていなかったんですよね・・・。
だから、長男と次女はインフルエンザB型大流行で学級閉鎖になってもうつらずに済んだと思っています。

その帳尻があった?

でも去年の今頃は長女はインフルAにかかり、その時は軽くすんだものの、治ったと思ったら風邪にまたかかって、そっちの方が重症で1週間ほぼ寝たきりだったいう・・・。

今回はけっこう症状が重く、5日間ほぼベッドの上で過ごしていました。

でも異常行動などはなかったのは幸い。

とにかくこの季節は怖い!

R-1ヨーグルトも続けてはいるんですけど、彫刻刀で指を怪我して抗生物質を飲み、またもや腸内バランスが崩れたし・・・。

来年もこの時期に体調が悪くなったら、高校入試とかどうなるのやら!?

とにかく、3人の子供の病気と怪我のループで、常に呼び出しやら病院やら看病やらが続いてます!

いつまで続くんだよ〜!

・・・そして、長女がインフルからようやく復活したと思ったら、長男がものもらいで、殴られたボクサーのように目が腫れあがり、眼科へ。

そしてまた抗生物質・・・!( ꒪⌓꒪)


ブログを引っ越しました→
https://suisite.netにブックマークをお願いします。 こちらのサイト(https://suillustration.siteはもうすぐ削除予定です。)

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る