親子でハマる少女漫画の世界

Pocket
LINEで送る

今日は実家に帰り、子供たちに卒業アルバムなど見せようと押入れを探していました。

すると小学校の卒業記念で製作した生い立ちの記が出てきました。

私はこの頃、月刊少女マンガ「なかよし」の「あこがれアドベンチャー」にはまっていて、自分を、そのマンガの主人公に設定して生いたちを描いていました。

世代がバレますが💦

そういえばこの頃、少しマンガも描いていました(途中でやめた)。

今でもなかよしは売っていますが、今子供が読んでいるのは「ちゃお」が多いみたいですね。

長女はよく発売日に買いに行っていましたが、さすがに中学生には…どうなんだ?

最近も話題になりましたが、マンガは付録もやっぱり楽しみですよね。

マジックばかりをつけてくるのはやめてほしいですが・・・。(どんどんたまっていくので)

 

私は今でもマンガが好きでたまに買っていますが、いまだに「ガラスの仮面」が終わらないのに悶々としていますね・・・。

姉たちから引き継いでもう40年?

北島マヤって、ラーメン屋の住み込みだったんですよね。

かなり時代を感じさせます。

月影先生、心臓が悪い割には持ちこたえていますよね。

「ガラスの仮面」の話が出ると、必ずママ友で読んでいる人がいるので、けっこう話もはずみます。

私は全巻持っているので、今度ママ友に貸す予定なんです。

長女も読んでいて、次の巻が出るのを待っているのですが・・・。

早く、早く紅天女を上映、そして真澄さんとどうなるのか教えてくれ〜!

 


ランキング参加中!どれかをポチッとお願いします。

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る