なんと乳歯が復活!そして永久歯は?もし取れちゃったら?

Pocket
LINEで送る

さて乳歯ですが、黒くはなってきましたが、膿んだり腫れたりはしないですみました。


それからは数ヶ月ごとに歯医者さんへ通い、診察を受けました。

しかし、なんと乳歯が徐々に白くなってきたのです!

歯医者さんが言うには「乳歯は意外と生命力が強くて、生き返ることがある」とのことでした。

でも、永久歯はどうなるんだろう?
それこそ、生えてみないことにはわかりません。

歯をぶつけた日から約3年後、次女が晩ご飯を食べていた時に、なんと前歯が抜けて一緒に飲み込んでしまいました!

それからしばらくして生えてきた永久歯は・・・・。


心配していたような、変色・変形などはありませんでした!
(全体的に少し茶色いですが、それはもともとの歯質だと思います・・・)

「乳歯の場合生え変わるから・・・」と思いきや、実はすでに永久歯の元ができていてそちらに影響がでるかもしれないとは!本当に思いもよりませんでした。

変色や変形のほかに、押された衝撃で歯の向きが変わってしまってなかなか生えてこなかったり、生える力が弱いこともあるそうです。

でも周囲でも子供が転んで前歯が破損した、ということはけっこう多いんですよね。

もし歯が抜けてしまった場合、またその歯を埋めなおす「再植」という方法があるようです。
その場合、抜けてしまった歯を乾燥させないように、

1、軽く洗ってから元の位置に挿すか、飲み込まないように口の中に入れておく

2、もしくは歯の保存液や牛乳、生理的食塩水などにいれる。

などして、とにかく一刻も早く(1〜2時間以内)に歯医者さんに行って植えなおすと、復活する可能性が高くなるようです。
(歯が乾燥してしまうと、歯根膜が死んでしまうので、歯がたとえくっついても徐々に骨から吸収されて抜けてしまうとか)

乳歯の場合は、永久歯への影響があるのではあまり一般的ではないようですが、条件が良ければ可能みたいです。

やはり心配な時は早めのお医者さんが良いですね。

子供の時のケガが、もしその子の将来にも影響を及ぼしたら・・・!

と思い何年も心配だったので、この時は本当にホッとしましたが、ケガや病気には今も常にヒヤヒヤしています。

前の投稿↓

育児マンガ目次


ランキング参加中!どれかをポチッとお願いします。

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る