初・恵方巻き作り

Pocket
LINEで送る

ここ何年かで、節分といえば恵方巻きが売られるようになりましたよね。
でも、最近まで恵方巻きなんて聞いたことなかったし、今年も食べようとは思っていなかったんですが・・・。

次女が「今年は恵方巻き作って食べたい!」と言いだしました。

じゃあやってみようか、とスーパーへ行くと「恵方巻きセット」という巻き寿司の具材詰め合わせが売っていたので購入。

でも、そういえば巻き寿司って作ったことない!!!(๑ʘ∆ʘ๑)

巻き寿司といえば買うもの、と思っていました。(手巻き寿司はよくやるのですが・・・)
巻き簾も購入。

私と長女と次女が巻き寿司交代で作ることにしました。
(普段特に料理に興味のない長女も、こういうものはやりたがります!)

巻き寿司のコツなどをネットで調べながら、具を載せてぐるぐる・・・。
(写真は長女)


海苔にシワがよったりと、やってみたら意外と難しい!

でもまあまあの出来かな?

最後は余った具とすし飯を全部入れたのですごいことに・・・)。

出来上がったら、今年の恵方巻きの方角の南南東を向きながら皆で巻き寿司にかぶりつきました。

我が家の南南東の方向はカレンダーがあるところ。

もう今年も1ヶ月過ぎちゃったんだ、と変なところで実感しました。


ちなみに長男はお腹の調子が悪かったので、穴子や卵、桜田でんぷなどの恵方巻き(しかも短め)にしました。

食べ終わるまで無言・・・いつもではありえないなぁ!
食べている途中でしゃべると、運が逃げてしまうと言われているらしいですね。

願い事はもちろん、皆が健康に過ごせますように!です。

ひいらぎとイワシの頭を玄関に飾ると魔除け(鬼よけ)になるといいますが、我が家では目刺しを食べておしまいでした。(頭は捨ててしまいました)

なんだかニンニクをつるしてドラキュラを遠ざけるみたい。
色々な国で、臭いものは魔除けになると言われているんでしょうね。

そういえば、長男が幼稚園に通っていた時、節分で先生が鬼に扮して教室に来たら長男が大泣きしたと聞きました。
今年は鬼は来ませんでしたが、実は今でも鬼は怖いみたいです。

豆は私は、年の数だけはもう食べきりません・・・!


ブログを引っ越しました→
https://suisite.netにブックマークをお願いします。 こちらのサイト(https://suillustration.siteはもうすぐ削除予定です。)

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る