ジグザグ縫いでアップリケできる! 〜スモック・デコ 苺&花〜

Pocket
LINEで送る

幼稚園や保育園で使うスモック、シンプルなものが多いので、自分の子供が自分のだとわかりやすいよう、また子供が愛着を持つようにワッペンや名前をつけたりします。

私も子供が入園するとき、アップリケをつけることにしました。

これは長女のために作った1枚目。
イチゴモチーフのアップリケをつけました。

ポケットには青いイチゴ柄のチロリアンテープを縫い付け。

後ろです。

これはイチゴの形に切った布を、ジグザグ縫いで縫い付けてあります。

まず紙にイチゴを書いて切り取り、布にうつします。そしてパーツを作っていってスモックに貼っていきます。
この時に接着芯などでくっつけると動かないでやりやすいです。(私はマチ針で留めただけでした)

アップリケ、けっこう高いですよね。

この方法だと、余った布と糸さえあればアップリケできます。

ただ、糸の縫い幅や長さを短く、細かく設定しなくてはいけないので、

根性と時間は必要です!!!

実はミシンでアップリケ縫いなどもあるのですが、内部に食い込む感じが嫌で、あえてジグザグ縫いにしたんです。

もちろんアップリケは手縫いでする方法もあります。
テレビなど見ながらのんびりチクチクするなら手縫いの方が良いかもしれませんね。

2枚目はお花柄。

こちらも気合のジグザグ縫いのアップリケです。

ポケットには綿レースをつけました。
こういう場合、ポケットは一度外してからでないと縫えないですが、全部外さなくてもいいかな?
と上部だけポケットの縫い目を取りました。

レースをつけた後は、取った部分も縫い付けます。

後ろです。
スモックを引っ掛ける紐も、お花で使った布です。

このアップリケは何度も洗っても剥がれることはありませんでした。

次の投稿では次女のスモックアップリケを投稿します。


ブログを引っ越しました→
https://suisite.netにブックマークをお願いします。 こちらのサイト(https://suillustration.siteはもうすぐ削除予定です。)

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る