毎日続ける舌下免疫療法、飲み忘れ対策。

Pocket
LINEで送る

スギ花粉症やダニアレルギーを根治する舌下免疫療法、アレルギー検査を含めると、最初の4回ほどは2週間おきに病院へ行かないといけませんが、その後の通院は1ヶ月に1回で大丈夫です。

治療開始と同時に、パンフレットもそれぞれ渡されました。
ノートは、副反応などの症状を記録するものです。

<ミティキュア(ダニアレルギー)用>

<シダトレン(杉花粉アレルギー)用>

舌下療法は自宅でできる治療法なので楽なんですが、けっこう忘れそうになるんですよね。

特に服用2時間前後は激しい運動、アルコール摂取、入浴はダメなので、夜だとタイミングが難しいです。


なので、働いていたり学生さんなんかは朝の服用がいいかもしれません。

でも毎日飲んで3年間以上続けるのですから、習慣化されればそうでもないんですけど、初期は飲み忘れが多そう。
しかしパンフレットを見ていると、こんな便利なアプリが紹介されているではありませんか!

SLITサポート(鳥居薬品)

アプリをダウンロードして自分の情報を登録、服用時間を決めると、毎日タイマーで教えてくれるんです。
私はすでに何回も、このタイマーのおかげで服用を思い出しました。

さらに症状も記録できるので、ノートより便利かもしれません。
そのデータをお医者さんと共有できる機能もあります。

そして、服用して舌下に保持する時間に遊べるミニゲームまでついている!

カメレオンゲーム、金魚すくいゲーム、神経衰弱ゲーム、漢字単語ゲームがありますが、1分で終わるのでシダトレンなら2回、ミティキュアなら1回遊んだら飲みめばいいので、子供もわかりやすいかも・・・。

でももし忘れてしまったら・・・
その日のうちに気がついた時(いつも同じ時間でなくても)に飲む。

昨日忘れたから今日は二倍、ということはしてはいけないみたいです。

我が家は飲み始めてもうすぐ1ヶ月。
まだ誰も忘れていませんが、先は長い!

ちなみに副反応ですが、長女はこの前お風呂に入った後に2時間待たずに飲んだら、唇が腫れてしまいました。
そして次女は口内炎ができてしまいました。
私はやっぱり飲んだ後は喉がイガイガしますね・・・。

そしてそして、旦那は全く副反応がないみたいです。
もしかして、それって効かないかもしれないということ?(舌下療法は五人に一人が効果ないらしい)

とりあえず、次回の花粉の季節どういう反応になるか、要チェックですね。



ランキング参加中!どれかをポチッとお願いします。

スポンサーリンク

サイトのコンテンツの無断使用・転載はおやめください。

Pocket
LINEで送る